top of page

振本聖一 個展「2nd:melting paint」





振本聖一 個展「2nd:melting paint」

2023.12.8(金)〜12.28(木)

営業時間 14:00〜22:00 / BAR 19:00〜

※火曜日・水曜日 休廊


アーティストトーク

2023.12.17(日)

17:00〜

参加費:500円(ワンドリンク付き)

聞き手:田中めい(キュレーター)


展示ステートメント

絵の具を溶かして絵を描く作品を作っています。

今回で3回目の展示です。

最近は、色と場所について考えています。


絵の具を凍らせて、展示会場で溶かして絵を描く 「melting paint」と言う作品を制作しています。

凍らせている物は、僕が飲んだり食べたりした物の容器を使用しており、摂取した体積で描いています。

その場の環境から影響を受け、生まれてくる作品です。










/





振本聖一

Furimoto Toshikazu

1994年大阪府大阪市生まれ

2018年秋田公立美術大学美術学部美術学科ビジュアルアーツ専攻 卒業

『記録と記憶の中間にある物』をテーマに作品制作をしています。


instagram

X



賞歴

2015年

高嶺格プロデュース展「明日の拷問」鬼畜賞 受賞



個展

2017年

「小展≪small exhibition≫」 ココラボラトリー(秋田)

2019年

「ちょっとしたわすれもの」 Gallery そら(鳥取)

2020年

「記憶と記録の中地点」 カフェギャラリーきのね(大阪)

2022年

「残したモノの行く末は」gekilin.(大阪)

「実験美術:melting paint」gekilin.(大阪)

「1st:melting paint」TORGALLERY(兵庫)



グループ展

2016年

「ありのままごと」秋田公立美術大学ギャラリーBIYONG POINT(秋田)

2018年

「人生のちょっとした二人」 ココラボラトリー(秋田)

2020年

「月会」 カフェギャラリーきのね(大阪)

2022年

「The Store contemporary art exhibition」NU茶屋町 4F STAND PARK(大阪)

2023年

「マンションみどり 春の新生活応援祭りvol.2」マンションみどり(大阪)

「m.m.m」アトリエ三月(大阪)



アートフェア

2022年

「CASOアート特区 x #ARTGOESON presents SESSION 3 “MOVE ON / Yes, art goes on”」

SEASIDE STUDIO CASO(大阪)

「OSAKA LAUGH&ART 2022」大阪市中央公会堂(大阪)



bottom of page