2021.4.4 Sun - 04.26 Mon

40+ ARTISTS

FIRST EXHIBITION.

南村杞憂

1995年生まれ、徳島県出身。

関西学院大学文学部卒、神戸大学大学院在学。

マルチクリエイターとしてデジタルファブリケーションを駆使し、関西を拠点に広く活動中。

現在はインターネット、性、vaporwave等をメインのモチーフに用いながら、真面目にやる時は大抵「身体性の喪失と回復」を主なテーマに透明素材で作品を制作しているが最近は手グセで作った変なものの方がバズる。

制作以外にも映像出演やラジオMCなども務め、現在は神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演中。

大阪のギャラリー「アトリエ三月」のバー担当。

2021年3月現在、講談社主催オーディション「ミスiD2021」ファイナリスト。

好きなものはモンティ・パイソンと小林賢太郎と水曜どうでしょう。